コンセプト

京都の真価を我がものとし、 歳月を美しく重ねる人生の舞台がここに。 新たな「パラドール」が究めたのは、未来永劫に変わることのない真価。 それは誰もが求めてやまない、こころ豊かな暮らしの本質。 都心へ、京都駅へ。古都を縦横に、颯爽と駆け抜ける交通利便性。 日々、そして四季折々、豊かな彩りを咲かせる賀茂川や京都御苑の自然。 数多の名門学舎が集い、京都が世界に誇る茶道文化を受け継ぐ由緒。 京都に息づく、幾つもの有形無形の真価を我がものとし、 時の流れに染まることなく、凛々しく、穏やかに、暮らしを謳歌する。 「パラドール烏丸鞍馬口 凛苑〈RION〉」 歳月を美しく重ねる凛とした人生がここから始まる。